医師のご紹介

- Doctors

「首こり病(頚性神経筋症候群)」とその治療法の発見者、松井孝嘉博士をはじめ
日本のトップクラスの脳神経外科・神経内科医が集まり、診療を行っています。

松井孝嘉松井 孝嘉
東京脳神経センター理事長
松井病院理事長
頚性神経筋症候群を発見
脳神経外科専門医
東京大学医学部卒
高倉公朋髙倉 公朋
東京脳神経センター 所長
東京大学名誉教授
東京女子医科大学名誉教授
脳神経外科専門医
東京大学医学部卒
岩田 誠
東京脳神経センター 副所長
東京女子医科大学名誉教授
日本自律神経学会理事長
CNMS 診断治療/神経内科専門医
東京大学医学部卒
北條 俊太郎
東京脳神経センター 副所長
前帝京大学客員教授
CNMS 診断治療
脳神経外科専門医
東京大学医学部卒
設楽 信行
東京脳神経センター 副所長
前・都立 広尾病院院長
CNMS 診断治療
脳神経外科専門医
東京大学医学部卒
作田 学
杏林大学客員教授
CNMS 診断治療
日本神経学会認定
神経内科専門医
東京大学医学部卒
遠藤 雄三
医学博士
病理専門医
首こり専門外来
CNMS 診断治療
東京大学医学部卒業
天野 惠市
脳神経外科専門医
東京大学医学部卒
集中治療医学会専門医
外国医師または
外国歯科医師臨床修練指導医
身体障害者福祉法
第15条第1項指定医
金 彪
セカンドオピニオン外来
(脊椎脊髄)

独協医科大学主任教授
脳神経外科専門医
東京大学医学部卒業
福岡 秀興
首こり専門外来
産婦人科専門医

東京大学医学部卒
東京大学大学院助教授(医学系研究科発達医科学)
早稲田大学理工学研究所研究院教授
川口 浩
首こり専門外来
脊椎脊髄専門医

東京大学医学部卒
米国コネチカット大学 内分泌科
都立広尾病院 整形外科
東京大学医学部 整形外科 准教授
東京新宿メディカルセンター 脊椎脊髄センター長

※ 最新情報については、お電話でお問い合わせください。