めまいとパニック発作が改善

症例 NO.032 44歳 女性

5年間心身症とめまい、パニックに悩まされ仕事にならなかった。入院して症状改善し、もう一歩で完治というところで家族が倒れ完治少し前に退院した例
症状経過

5年前に理由もなく不安感におそわれ、嘔気や頭痛もあり、心療内科で心身症と診断をうけた。
4年前よりめまいがおきて、耳鼻科で頭位変換性眩暈と診断され、その後、不安とめまいに悩まされて、下を見るとめまいが起きた。その後パニック発作が頻発し、一日に何度も心悸亢進と息苦しくなり、胸部の圧迫感のパニック発作もあり心療内科で投薬を続けていた。仕事も出来なくなり、休職中に当院受診。

「症状」内の番号は問診票の項目番号です。問診票はこちらで、ご覧になれます。

日付 頸椎部のチェック 症状 合計


1   頭が痛い、頭が重い。
2   頚が痛い、頚が張る。
3   肩が凝る、肩が張る。
5   メマイ、又はふらつきがある。
6   ふりむいた時や歩いている時、何となく不安定。
7   吐気がある。
8   夜寝つきが悪い。途中で目が覚める。
9   血圧が不安定である。
10 暖かいところに長時間おれない。
12 静かにしていても心臓がドキドキする。動悸がする。
14 目が疲れやすい、または痛い。
15 まぶしい、又は目を開けていられない。
18 微熱がでる。
19 胃腸の調子が悪い。腹部膨満感がある。
20 座っていても、立っていてもだるい、横になりたい。
23 天気が悪い日やその前日、症状が強い。
24 気分が落ち込む。気が滅入りそうだ。
26 わけもなく不安だ。
27 イライラして焦燥感がある。
29 頭がのぼせる。手足が冷たい。しびれる。

20
2

頸椎部のチェック図

2   頚が痛い、頚が張る。
3   肩が凝る、肩が張る。
4   風邪をひきやすい。
6   ふりむいた時や歩いている時、何となく不安定。
7   吐気がある。
8   夜寝つきが悪い。途中で目が覚める。
9   血圧が不安定である。
10 暖かいところに長時間おれない。
12 静かにしていても心臓がドキドキする。動悸がする。
14 目が疲れやすい、または痛い。
15 まぶしい、又は目を開けていられない。
19 胃腸の調子が悪い。腹部膨満感がある。
20 座っていても、立っていてもだるい、横になりたい。
21 疲れやすい、何となくだるい、全身倦怠感。
23 天気が悪い日やその前日、症状が強い。
24 気分が落ち込む。気が滅入りそうだ。
26 わけもなく不安だ。
27 イライラして焦燥感がある。
29 頭がのぼせる。手足が冷たい。しびれる。

19
9

頸椎部のチェック図

5   メマイ、又はふらつきがある。
6   ふりむいた時や歩いている時、何となく不安定。
7   吐気がある。
8   夜寝つきが悪い。途中で目が覚める。
9   血圧が不安定である。
10 暖かいところに長時間おれない。
12 静かにしていても心臓がドキドキする。動悸がする。
14 目が疲れやすい、または痛い。
18 微熱がでる。
19 胃腸の調子が悪い。腹部膨満感がある。
20 座っていても、立っていてもだるい、横になりたい。
21 疲れやすい、何となくだるい、全身倦怠感。
23 天気が悪い日やその前日、症状が強い。
24 気分が落ち込む。気が滅入りそうだ。
26 わけもなく不安だ。
29 頭がのぼせる。手足が冷たい。しびれる。

16
16

頸椎部のチェック図

5   メマイ、又はふらつきがある。
6   ふりむいた時や歩いている時、何となく不安定。
7   吐気がある。
10 暖かいところに長時間おれない。
12 静かにしていても心臓がドキドキする。動悸がする。
14 目が疲れやすい、または痛い。
19 胃腸の調子が悪い。腹部膨満感がある。
20 座っていても、立っていてもだるい、横になりたい。
21 疲れやすい、何となくだるい、全身倦怠感。
26 わけもなく不安だ。

10
23

頸椎部のチェック図

5   メマイ、又はふらつきがある。
6   ふりむいた時や歩いている時、何となく不安定。
12 静かにしていても心臓がドキドキする。動悸がする。
19 胃腸の調子が悪い。腹部膨満感がある。
20 座っていても、立っていてもだるい、横になりたい。

5
30

頸椎部のチェック図

6   ふりむいた時や歩いている時、何となく不安定。
20 座っていても、立っていてもだるい、横になりたい。

2
37

頸椎部のチェック図

6   ふりむいた時や歩いている時、何となく不安定。

1
44

頸椎部のチェック図 症状徐々に改善し、44日目には頚部の右上に一部異常を残すのみで、症状もほとんどがなくなる

6   ふりむいた時や歩いている時、何となく不安定。

1
56
日後
もう少しで完治というところで家庭の事情で退院しなければならなくなり56日目に退院した。 0



はじめてのご予約はこちら 脳・頸ドック 予約はこちら