倦怠感と血圧不安定が治療で改善

症例 NO.030 66歳 男性

毎日午後になると体中がモヤモヤして体がだるくなり、血圧が上がり、食事が出来なくなっていた中年男性の症状がとれた。
症状経過

数年前より午後になると調子が悪くなり、午後6時がピークで9時になるとおさまるという毎日をくり返していて、血圧が不安定で午後6時ごろ血圧が最も高くなり、頭がモヤモヤして夕食が食べられなかった。入院してほとんど治りかけていたが仕事で一時退院せざるを得なくなり退院した。少し残っていた異常は再入院して完治させたいと言っている。

「症状」内の番号は問診票の項目番号です。問診票はこちらで、ご覧になれます。

日付 頸椎部のチェック 症状 合計


頸椎部のチェック図

2   頚が痛い、頚が張る。
3   肩が凝る、肩が張る。
5   メマイ、又はふらつきがある。
6   ふりむいた時や歩いている時、何となく不安定。
8   夜寝つきが悪い。途中で目が覚める。
11 異常に汗をかきやすい。
12 静かにしていても心臓がドキドキする。動悸がする。
13 目が見えにくい、何となく像がぼやける。
14 目が疲れやすい、または痛い。
21 疲れやすい、何となくだるい、全身倦怠感。
23 天気が悪い日やその前日、症状が強い。
24 気分が落ち込む。気が滅入りそうだ。
26 わけもなく不安だ。
27 イライラして焦燥感がある。

14
5

頸椎部のチェック図

8   夜寝つきが悪い。途中で目が覚める。
10 暖かいところに長時間おれない。
13 目が見えにくい、何となく像がぼやける。
14 目が疲れやすい、または痛い。
16 目が乾燥する、又は涙が出やすい。
21 疲れやすい、何となくだるい、全身倦怠感。
22 何もしたくない、たいそう、億劫、意欲がない。
23 天気が悪い日やその前日、症状が強い。
24 気分が落ち込む。気が滅入りそうだ。
26 わけもなく不安だ。
27 イライラして焦燥感がある。
29 頭がのぼせる。手足が冷たい。しびれる。

12
19

頸椎部のチェック図

2   頚が痛い、頚が張る。
10 暖かいところに長時間おれない。
14 目が疲れやすい、または痛い。
16 目が乾燥する、又は涙が出やすい。
19 胃腸の調子が悪い。腹部膨満感がある。
22 何もしたくない、たいそう、億劫、意欲がない。
23 天気が悪い日やその前日、症状が強い。
24 気分が落ち込む。気が滅入りそうだ。
27 イライラして焦燥感がある。

9
26

頸椎部のチェック図

10 暖かいところに長時間おれない。
11 異常に汗をかきやすい。
13 目が見えにくい、何となく像がぼやける。
14 目が疲れやすい、または痛い。
16 目が乾燥する、又は涙が出やすい。
21 疲れやすい、何となくだるい、全身倦怠感。
23 天気が悪い日やその前日、症状が強い。
24 気分が落ち込む。気が滅入りそうだ。
27 イライラして焦燥感がある。
28 根気がなく、仕事や勉強を続けられない。

10

34

頸椎部のチェック図

10 暖かいところに長時間おれない。
11 異常に汗をかきやすい。
16 目が乾燥する、又は涙が出やすい。
19 胃腸の調子が悪い。腹部膨満感がある。
21 疲れやすい、何となくだるい、全身倦怠感。
22 何もしたくない、たいそう、億劫、意欲がない。
23 天気が悪い日やその前日、症状が強い。
24 気分が落ち込む。気が滅入りそうだ。
27 イライラして焦燥感がある。
28 根気がなく、仕事や勉強を続けられない。

10
40

頸椎部のチェック図

2   頚が痛い、頚が張る。
10 暖かいところに長時間おれない。
11 異常に汗をかきやすい。
13 目が見えにくい、何となく像がぼやける。
14 目が疲れやすい、または痛い。
16 目が乾燥する、又は涙が出やすい。
22 何もしたくない、たいそう、億劫、意欲がない。
23 天気が悪い日やその前日、症状が強い。
24 気分が落ち込む。気が滅入りそうだ。
28 根気がなく、仕事や勉強を続けられない。
29 頭がのぼせる。手足が冷たい。しびれる。

11
47

頸椎部のチェック図

2   頚が痛い、頚が張る。
8   夜寝つきが悪い。途中で目が覚める。
10 暖かいところに長時間おれない。
11 異常に汗をかきやすい。
13 目が見えにくい、何となく像がぼやける。
14 目が疲れやすい、または痛い。
16 目が乾燥する、又は涙が出やすい。
23 天気が悪い日やその前日、症状が強い。
24 気分が落ち込む。気が滅入りそうだ。
28 根気がなく、仕事や勉強を続けられない。
29 頭がのぼせる。手足が冷たい。しびれる。

11
54

頸椎部のチェック図

2   頚が痛い、頚が張る。
8   夜寝つきが悪い。途中で目が覚める。
14 目が疲れやすい、または痛い。
16 目が乾燥する、又は涙が出やすい。
22 何もしたくない、たいそう、億劫、意欲がない。
23 天気が悪い日やその前日、症状が強い。
24 気分が落ち込む。気が滅入りそうだ。
28 根気がなく、仕事や勉強を続けられない。

8
61

頸椎部のチェック図

2   頚が痛い、頚が張る。
8   夜寝つきが悪い。途中で目が覚める。
16 目が乾燥する、又は涙が出やすい。
23 天気が悪い日やその前日、症状が強い。

4
68

頸椎部のチェック図

2   頚が痛い、頚が張る。
23 天気が悪い日やその前日、症状が強い。
24 気分が落ち込む。気が滅入りそうだ。

3
75

頸椎部のチェック図

2   頚が痛い、頚が張る。
8   夜寝つきが悪い。途中で目が覚める。
23 天気が悪い日やその前日、症状が強い。

3

82

2   頚が痛い、頚が張る。
14 目が疲れやすい、または痛い。
23 天気が悪い日やその前日、症状が強い。

3

体験記

私は、松井病院に入院して本当に良かったです。一生治らないと思っていた病気が良くなり、松井先生にとても感謝しております。

ある朝、ラジオを聞いていると、松井先生が頚の筋肉が原因の新しい病気を発見し、どこへ行っても治らなかった症状が消えるという話をしていて、これが天の声でした。

奇妙な病気にかかって、どこの病院へ行っても原因がわからず。「気持ちの持ち方で良くなる」とか、まともにとりあってもらえませんでした。午後になるとモヤモヤが始まり、近くで人が話をしていると、耐えられなくなったり、血圧が上がったり下がったりで、時々脈も早くなり、息苦しくなり死にそうになり、何度も救急車で運ばれました。いつも午後6時頃に症状が最も強くなり、午後9時になるとうそのように症状が消えるという毎日で、自殺も考えていました。

この症状が入院して徐々に消えていき、近くで人が話をしていても気にならなくなり、夕方になっても、モヤモヤがほとんどなくなり、夕食も食べられるようになりました。以前は天気が悪いと症状が強く出ていたが、最近は雨が降っても症状が悪くならなくなりました。

もうほとんどよくなって、症状も9割以上無くなったところですが、会社をこれ以上休めないので、一度会社に出て仕事の整理をして、もう一度入院して、完全に治したいと思います。

あの時、あのラジオを聞いていなかったら、今でも毎日あの苦しみの中で生きていかなければならなかったと思うと、ぞーっとします。神様に助けてもらいました。そして何より松井先生が助けてくれました。


はじめてのご予約はこちら 脳・頸ドック 予約はこちら