めまい、頭痛、頚部痛、心悸亢進、血圧不安定など17症状が改善

症例 NO.001 57歳 女性

症状経過

東京脳神経センターが開院した2006年6月に受診。数年前より、めまい・ふらつき、微熱があり、血圧も不安定となった。動悸がして、心悸亢進の状態となり、心臓が悪いと思い循環器の専門で診察を受けたが、心疾患は否定された。

2007年に入って、めまいが強くなり、動悸も強く、又、頚部痛で頚が回らなくなったので整形外科を受診したが、改善しなかったとのこと。問診で23問中17問に異常ありと答えていた。症状は頭痛、頚部痛、肩こり、めまい・ふらつき、不安定歩行、嘔気、不眠、体温調節異常、発汗異常、心悸亢進、視力障害、眼精疲労、眼痛、全身倦怠、横になりたい、症状の天候依存などであった。診察で頚部後筋群全体の異常があり、圧痛著明であった。

「症状」内の番号は問診票の項目番号です。問診票はこちらで、ご覧になれます。

日付 頸椎部のチェック 症状 合計
初診時 めまい、頭痛、頚部痛、心悸亢進、血圧不安定など17症状
入院日 頸椎部のチェック図 23項目問診にて17項目当てはまる

1  頭が痛い、頭が重い。
2   頚が痛い、頚が張る。
3   肩が凝る、肩が張る。
5   めまい、又はふらつきがある。
6   ふりむいた時や歩いている時、何となく不安定。
7   吐気がある。
8   夜寝つきが悪い。途中で目が覚める。
9   血圧が不安定である。
11  異常に汗をかきやすい。
12  静かにしていても心臓がドキドキする。動悸がする。 13  目が見えにくい、何となく像がぼやける。
14  目が疲れやすい、または痛い。
15  まぶしい、又は目を開けていられない。
20  座っていても、立っていてもだるい、横になりたい。 21  疲れやすい、何となくだるい、全身倦怠感。
22  何もしたくない、たいそう、億劫、意欲がない。
23  天気が悪い日やその前日、症状が強い。

17
4日後 頸椎部のチェック図

2   頚が痛い、頚が張る。
3   肩が凝る、肩が張る。
8   夜寝つきが悪い。途中で目が覚める。
23 天気が悪い日やその前日、症状が強い。

4
18日後 頸椎部のチェック図

21日間の入院加療で完治し症状も0となり退院

0

体験記

初めは小さな波で襲ってきた首から頭に走るしびれ・・・日増にその波が大きくなり痛みと不安で押しつぶされそうな私を見かねた娘が松井先生を紹介する記事が載った雑誌を教えてくれました。

わらにもすがる思いで東京脳神経センター 松井病院を訪ねると診察後、「入院をしてしっかり治しましょう」とやさしく語りかけてくれました。しかし、入院という言葉に戸惑いを隠せない私。それでも家族に背中を押され四国・香川県観音寺へ。自然豊かな環境、親身な先生の手厚い治療、やさしく明るい看護師の皆さん。そして同じ痛みに悩まされている仲間との触れ合いを通して心と体・内側と外側から痛みが和らいでいく事を感じました。

入院前の頭痛、頭のしびれ、肩こり、痛くて首も動かせなかった症状がウソのように激減しました。私が皆さんに伝えたかったこと、それは信頼できる先生、良い治療法に出会うことです。私は松井先生に巡り会えて本当に良かったです。心から感謝しております。


はじめてのご予約はこちら 脳・頸ドック 予約はこちら