セカンドオピニオン外来

 セカンドオピニオン外来とは、病気の診断や治療法について、他の医師の意見を求めることをいいます。
主治医に、診断や治療方針の説明を受けたがどうしたらいいか迷っている時、当事者以外の専門的な知識を持った東京脳神経センターの医師にご相談下さい。受診費用は全額自費(健康保険は適用されません)となります。

受診対象となる方
  • 患者様ご本人の来院をお願いします。
  • ご本人が来院できない場合は、ご本人の同意書があれば、ご家族の方でも相談できます。なお、患者様が 未成年の場合は、続柄を確認できる書類(健康保険証のコピーなど)をお持ちください。

お受けできないケース
  • 主治医に対する不満、医療過誤および係争中の裁判に関する相談
  • 死亡した患者様を対象とする場合
  • 相談内容が当院の専門外である場合
  • 予約をされていない場合
  • 医療費の内容、医療給付に関わる相談
  • 当院から指定された相談に必要な資料(診療情報提供書・検査データ・X線写真など)をお持ちでない場合
セカンドオピニオン外来医
-Attending Physician

日本のトップクラスの脳神経外科専門医・神経内科専門医・病理専門医
東京脳神経センターに所属する、日本のトップクラスの脳神経外科専門医・神経内科専門医・病理専門医によるセカンドオピニオン外来をいたします。尚、特に医師の指示がない場合は、看護師等の判断で専門医をご紹介いたします。

脳神経外科医

金 彪(キン ヒョウ)

1980年
東京大学医学部卒
1989年
メイヨークリニック大学院卒

脳神経外科学会 専門医
脊髄外科学会 指導医 理事
脳神経外科学会 関東支部 理事


獨協大学主任教授、金先生は、脊椎脊髄疾患のエキスパートであり、経験豊富な専門医です。椎間板ヘルニアや脊柱管狭窄症、椎体変性症など手術の適応を正確に診断致します。

術者としての累積脊髄・脊椎手術が3200件以上という、豊富な経験を持つ脊髄・脊椎のスペシャリスト。
脊髄腫瘍380件、空洞症110件、後縦靭帯骨化症340件、脊髄動静脈奇形40件。脊柱管狭窄症、頚椎症性脊髄症、椎間板ヘルニアなど、脊髄と脊椎疾患の全般に対して、精密な顕微鏡手術の技術を生かし、背骨や筋肉の本来の構造と動きを守って、脊髄や神経を治療する手術を行っている。

東京脳神経センターに所属する、日本のトップクラスの脳神経外科専門医・神経内科専門医・病理専門医

松井孝嘉
松井 孝嘉
脳神経外科
高倉 公朋
高倉 公朋
脳神経外科
岩田 誠
岩田 誠
神経内科
北條 俊太郎
北條 俊太郎
脳神経外科
設楽 信行
設楽 信行
脳神経外科
作田 学
作田 学
神経内科
堤 裕
堤 裕
脳神経外科
遠藤 雄三
遠藤 雄三
病理科
天野 惠市
天野 惠市
脳神経外科
江口 恒良
江口 恒良
脳神経外科
福岡 秀興
福岡 秀興
産婦人科
料金 ※全額自費:健康保険は適用になりません
-Charge Table

脳神経外科医 金 彪

獨協大学主任教授、金先生は、脊椎脊髄疾患のエキスパートであり、経験豊富な専門医です。椎間板ヘルニアや脊柱管狭窄症、椎体変性症など手術の適応を正確に診断致します。

次回診察日
平成29年8月8日(火)
平成29年9月12日(火)

※今後の診療予定日は決まり次第ホームページで案内させていただきます。最新の状況はお電話にてお問い合わせください。

自費: 初回 50,000円(外税)
自費: 次回 30,000円(外税)
※相談時間は、最長で30分を原則とさせて頂きます。

セカンドオピニオン外来医

東京脳神経センターに所属する、日本のトップクラスの脳神経外科専門医・神経内科専門医・病理専門医によるセカンドオピニオン外来をいたします。尚、特に医師の指示がない場合は、看護師等の判断で専門医をご紹介いたします。

診察日
医師及び診療科によって異なりますので、お電話にてお問い合わせください。
自費: 初回 30,000円(外税)
自費: 次回 20,000円(外税)
※相談時間は、最長で30分を原則とさせて頂きます。
お申し込み〜ご相談(当日)までの流れ
-Flow
予約制になりますので、お電話でご連絡ください。
連絡先:03-5776-1200
相談日の調整
来院・当日はご予約のお時間までに受付にお越しください。
診察場所へ
セカンドオピニオン外来
お会計
※お支払いは現金またはクレジットカードとなります。